2020.08.05 [水] - 2020.08.16 [日]
12:00-21:00 定休:月、火 入場料:¥400(お菓子付き)
以下、展示作家の早川祐太より本展示へむけたコメントです。

僕はかたちがすきなんだと思う。うん。すきだと思おうとしているのかもしれないという時もあったが、結局のところすきなんだというところに落ち着いている。美術に限らず何千、何万、何億年と続くかたちを創るという歴史の中で今更やることあんのかよって思うけどもあるある。ちなみにかたちっていうのは物体ってことではない。ちなみにね。もはや信仰に近いので、すきだと思おうとしているのかもしれない。
僕は僕と“僕以外(つまり世界。僕がいないと僕は世界を認識できない)”をかたちとそこにまつわる現象で捉えたりしていて、そこに介入していっていろいろいじくることで、自分をなんとか認識している。その介入っていうのがこれまた厄介。入り方によっては、ぺちぃ〜んとはじかれたり、ごぽっとのみ込まれたり、ほっとかれたりする。それで怪我したり自分を見失ったりたりする。しょっちゅうだよ。そんなことを繰り返していると、ぽこっと僕と僕以外が入れ替わったりする。
これはいいかたち、わるいかたちの話ではなく(そういうのはない!)僕と僕以外のいい距離感という感じだ。そこには、こっち側の“つくる”っていうのと、向こうの“できる”っていうのと、お互いの居方(イカタと僕は読んでいて勝手にあると思っている言葉。存在の仕方のことだけどイカタっていう音が気に入っている)ってーのがあって、それが大切だ。バランスとりゃいいってもんでもなかったりする。COVID-19もがっつりびびった上で僕にとっては一緒です。
“Shape for Shape”はそういった僕のことや、作品と僕の関係だったり、作品自身のことだったり、作品と僕以外のことだったりする。展示する作品はi am you という作品シリーズの新作(ちょっと新たな試みだよ)でyouっていうのは僕以外のこと。いつもだけど我ながらなんのこっちゃわからん文章ですいません。これでもはっきりさせようと頑張ってみたんだ!
きっと続けていると、「つまりはもはや好きかどうかもわからんが!!」と振り出しに戻るのだろう。すいません。みてください。彼らの方が雄弁だし・・・
2020.7.14


<会期中イベント>
イベントは全てオンラインで行います。以下から登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UC0j0haeaBVhEJxybms3YUrw?view_as=subscriber
Art Center OngoingのnoteおよびPyaPayによる投げ銭制です。

■■■
8月4日(火)19:30~
「オンゴーイング・スタジオ」2020/08/04
『かたちについて(Pre Ongoing School)』
ゲスト:冨井大裕

冨井大裕さんをゲストに今回の展示を軸にかたちについてのあれやこれや。
展示作品の解説を交えてのレクチャーをインターネットで配信します。


■■■
8月8日(土)19:00~
「オンゴーイング・スタジオ」2020/08/08
『自分の本体:身体とか精神とか社会とか』
ゲスト:衣川明子(アーティスト)、二藤建人(アーティスト)

さまざまな角度から自分の捉え方について、衣川明子さん、二藤建人さんをゲストに迎え話をします。


■■■
8月15日(土)19:00~
「オンゴーイング・スタジオ」2020/08/15
『最近の衝撃「私たちにはことばが必要だ フェミニストは黙らない」を読んで』
聞き手:小川希(Art Center Ongoing)

最近でいちばんのおすすめ図書「私たちにはことばが必要だ フェミニストは黙らない」を紹介します。